縮毛矯正のお客様♪|ヘア&リラクゼーションKoMaTsu

ヘア&リラクゼーションKoMaTsu
ヘア&リラクゼーションKoMaTsuケータイサイト
Contents 246
Today 98件
Yesterday 119件
Access 738,175件

login
powered by samidare
system:personal media
山形県長井市四ツ谷1-1-32
TEL&FAX 0238-84-3019
縮毛矯正のお客様♪

講習会の時のチケットです♪
なかなかイカシテルでしょう!


まずはいつもお客様がいらしてから確認してます。
「イオンコンプレクッス」を起こさせて、

「「コアセルベート」させた「被膜」です







いつも実験してるんです!

コアセルベートと言われるゼリー状の被膜が、
熱から髪の毛を守ってくれるわけです!

被膜を形成させることで縮毛矯正を行った際、手触りや艶の向上、
そしてアイロンなどの熱からのダメージの抑制の期待が可能になります。









ご来店時です。






炭酸泉でゼロベースシャンプーをしました。
余分な物(ホコリ・皮脂・整髪料)などを洗い流して素髪の状態にします。


炭酸泉でお客様をおもてなし!
T2sys炭酸システム






根元はある程度落ち着いた感じに見えますね。

中間ぐらいからうねりとダメージが特に感じられます。

ここ1年ぐらいは髪に負担をあまりあたえていないということで、

カラーもパーマもしていないとお客様。

でもそれまではハイブリーチそして、黒染め、

毛先にいくに従い髪に負担がとても感じられました。

薬剤塗布の前に前処理をします。







薬剤塗布
 ペーパーを貼り付けながら全体に塗布していきます。
 全体を塗り終えたなら、ペーパーに水スプレーをかけて、
 ラップをして放置します。

プレーンリンス〜シャンプー

ポリイオンコンプレックス
 (カチオン)たっぷり乗せます。
 (アニオン)たっぷり乗せます。

中間処理

次にツインブラシでブローに入ります。

 フルウェットからツインブラシでしっかり乾かして

 特に伸びにくい部分以外のアイロンはワンスルー

 基本的にクセはブローで伸ばし、補助的な意味でアイロンを使用
 髪を傷ませないようにするにはこれほんと大事な作業です!
 ここ重要なこと!!

 アイロンは170℃固定

アイロンが終了したら2剤です

最後にトリートメントをして仕上げです。




どうでしょうか?

今回も情熱注いでますよ、たっぷりと!!!






仕上げはお客様に普段と感じの違いをわかってもらうためにお客様自身に乾かしていただきました。

それでその場で仕上がりの良さを実感していただきました。



フェイスブックもやってます!

名前

件名

本文

画像ファイル

URL

編集用パスワード(半角英数字4文字)


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※投稿後すぐに反映されます。